大黒摩季がMステに!ライブツアーと今後の活動は?過去の代表曲も

大黒摩季さんといえばヒット曲を数々生み出してきた、知らない人はいないほど有名な日本を代表するシンガーソングライターですね。

大黒摩季

デビューから長きに渡り活躍し、活動を休止していた大黒さん。
その彼女が活動再開ということで今後出演するテレビ番組や、これまでのさまざまな活動についてまとめました。

スポンサーリンク

大黒摩季のプロフィール

名前 大黒摩季(おおぐろまき)
生年月日 1969年12月31日
年齢 49歳
出身地 北海道
特技 3歳からやっているピアノ

なんと誕生日は大晦日で、年齢は49歳。
今も変わらぬ美しさで、とてもそんな年齢には見えません!
実家はパン屋さんの「札幌キムラヤ」で、現在は弟さんが継いでいるそうです。

大黒摩季のデビューはいつ?

大黒さんのデビューは1992年「STOP MOTION」という曲です。
大黒摩季

デビュー当時は可愛らしい感じですね。
でもこの頃から今の色気ある大人のセクシーさがにじみ出ています!

その後の活動と過去画像

1995年にはあの有名な「ら・ら・ら」をリリースしました。
大黒摩季

2003年には全国ツアーと結婚という大きな変化がありました。
ちなみに結婚相手は一般の方で、非公開なんだそう。

知り合った当時、相手の男性はすでに有名だった大黒さんのことを知らなかったそうです。
大黒さんも驚いたかもしれませんね(笑)

翌年には武部聡志さん、土屋公平さん、真矢さん、恩田快人さんとコピーバンド「大黒摩季とフレンズ」を結成。
大黒摩季

その後にもさまざまな活躍をしていました。

活動休止

大黒摩季さんは、1996年に子宮の病気になっていることが判りました。
子宮腺筋症、左卵巣嚢腫、子宮内膜症、子宮筋腫などさまざまな症状を併発していたようです。
女性とって子宮系の病気は心も体も辛いです。
忙しさもあり、それまではきっとなかなかゆっくり治療に専念できなかったのだと思います。

2003年に、1歳年下の一般男性と結婚し、ずっと子供が欲しかった大黒さんは不妊治療に取り組みました。残念ながら何回か流産も経験してしまい、2010年、子宮疾患の治療のため無期限活動休止を発表します。
このとき、ファンからはかなりの悲しみの声と心配の声が上がっていましたよね。

でも、みんなきっと戻ってくると信じて待っていたと思います。

活動休止時の大黒さん。
大黒摩季

活動再開

大黒さんは、病気の療養を乗り越えて今年の8月に「Higher↗↗Higher↗↗」を配信限定でリリースして活動復帰となりました。

復帰を待ち望んでいたファンにとっては待望の楽曲だったのではないでしょうか。
そして11月にはベストアルバム「Greatest Hits 1991-2016 〜All Singles +〜」のリリースが決定しました!

これから本格的な復帰活動が行われていくと良いですね。

大黒摩季が情熱大陸に出演

これを機にテレビへの出演も決定しています。
それが11月6日(日)23時00分から放送される「情熱大陸」です。

休止していた間に向き合ってきた数々の困難やこれまでの活躍、そして今後の活動に至るまでとかなり濃い内容になることが予想されます。

ファンは必見ですよ!!
休止していた6年間をどんな気持ちで、どんな風に過ごしてきたのでしょうか。。

大黒摩季がMステ(ミュージックステーション)に出演

つづいてミュージックステーションにも出演します。

なんと18年振りの出演になります!

ミュージックステーションに出演すると以前のような活動になりますね。

熱くなれ
あなただけ見つめてる
ら・ら・ら

の三曲をうたうとのことで、楽しみです。

ネットでの期待感も高いようです。

きっといろんな格闘や覚悟があったはずです。
心してみたい番組ですね。

スポンサーリンク

大黒摩季の代表曲を一気に紹介!

ら・ら・ら

YouTube

まずはこの曲。
これ、知らない人はほとんどいないのではないでしょうか。

これほどまでに広い世代に愛される曲ってなかなかないですよね!

STOP MOTION

デビュー曲ですね。
これもかなり有名で、その世代の方なら必ずと言っていいほど聴いたことがあると思います。

せつなくも甘い恋の曲です。

夏が来る

夏が来る/大黒摩季

元気が出る一曲です。
夏に聴きたい定番ソングですね。

別れましょう私から消えましょうあなたから

女性の強さが描かれた曲です。

この曲を歌う大黒さん、超かっこいいです!
女性の憧れですね。

復帰後の活動は?ライブツアーが始動!

ここでは紹介しきれないほど、たくさんの代表曲をもつ大黒さん。

長きにわたる病気の療養を乗り越えて、見事に復帰となりましたね。
辛い思いをされたと思いますが、ひとつの苦難を乗り越えたことでアーティストとしての深みは増すのかもしれません。

2017年には、47都道府県をまわる本格的なライブツアー「Maki Ohguro 2017 Live-STEP!! 〜 Higher↗↗Higher↗↗中年よ熱くなれ!! Greatest Hits+ 〜」が開催されます。

いよいよ本格的な活動になりますね。体調も心配ですが、素晴らしいパフォーマンスに期待したいですね!

スポンサーリンク

コメント

  1. 匿名 より:

    2000年代の大黒さん

    の写真は相川七瀬さんですよ!

    • DD より:

      誤りがあり申し訳ありません。
      写真は削除しました。
      また実家を継いでいるのが妹さんと書いておりましたが、弟さんに訂正しました。

  2. 匿名 より:

    上記の間違いを含め、不適切な事が、多すぎに思います。

    札幌キムラヤは、業種は『食料品』と
    本家の『總本家木村屋』にならってるようですが、事実上は菓子ではなく、パン屋です。
    昔から『パン』を『菓子』と分類することは、ありますから間違いではないと思いますが
    訂正すみの間違いを読む限り、こちらも勘違いされているのでは??と疑ってしまってます。
    公にまとめられるなら、よりわかりやすく、正確な情報をお願いします。