ランページLIKIYAは兄弟が凄い?身長は性格は?かっこいい画像も

LIKIYA(りきや)さんは、THE RAMPAGE(ザ・ランページ)のリーダーであり、パフォーマーとして活躍する男性です。

ランページLIKIYA

LIKIYAさんは三代目 J Soul BrothersのELLY(エリー)さんの弟であることでも知られていますね。
そんなLIKIYAさんについてまとめてみました!

スポンサーリンク

LIKIYAさんのプロフィール

  • 名前 LIKIYA(りきや)
  • 本名 エリオット・ロシャード・力也
  • 誕生日 1990年11月28日
  • 年齢 28 歳
  • 出身地 日本・青森県
  • 身長 非公開ですが170センチ位ではという噂があります
  • 血液型 A型
  • 得意なダンスジャンル R&B

LIKIYAさんはTHE RAMPAGEでは2人いるリーダーのうちの1人です。メンバーの中では最年長であり、最年少のメンバーとは8歳差になります。

以前は「エリオット力也」として活動していましたが、THE RAMPAGEのデビューあたりから「LIKIYA」に改名されました。

LIKIYAさんの経歴や性格は?

経歴

LIKIYAさんは元々R&B系のダンスや音楽に興味を持っていたことと、お兄さんのパフォーマーとしての活躍に憧れて大学卒業後にダンサーとしての活動を始めました。

23歳の時 EXILE PERFORMER BATTLE AUDITION に挑戦。結果はファイナリストまで残ったものの落選でした。しかし成長を見込まれてTHE RAMPAGEの候補生に選ばれ、武者修行を経て正式メンバーになりました。
その時LIKIYAさんはダンスを始めて2年ほどだったそうです。かなりの努力もされたと思いますが、持って生まれたセンスや才能もあるのでしょう。

グループ最年長&リーダー

LIKIYAさんは、RAMPAGEの大黒柱的存在だとか、お父さん的存在であるとも言われています。リーダーであり最年長でもある彼は、メンバーの中で大きな存在です。

ちなみにもう一人のリーダーである陣(じん)さんはお母さん的存在です。ちょっとした注意は陣さんが引き受けており、最後にガツンと言ってまとめるのはLIKIYAさんなのだとか。言ったことは必ず成し遂げる性格であることもメンバーから尊敬されています。

LIKIYAさんは小さい頃からバスケットボールをやっていて、ずっとキャプテンをしていました。その経験も今のリーダーシップに繋がっているのかもしれませんね。
ランページLIKIYA

意外とお茶目

LIKIYAさんは落ち着いていて、いつもはメンバーを静かに見守っているそうですが、時にはふざけて場を和ませるお茶目なところもあります。しっかり者でメンバーからの信頼も厚いですが、忘れ物が多くてメンバーから注意されることも。仲良しなRAMPAGEらしい和むエピソードです。

LIKIYAさんの家族

兄は三代目JSBエリーさん

LIKIYAさんのデビュー前のキャッチフレーズは「ELLYの遺伝子を持つ男」。LIKIYAさんのお兄さんは、三代目 J Soul Brothersで活躍するELLE(エリー)さんです。ファンの間では有名ですが、嬉しい情報ですよね。兄弟仲は良いらしいです!

今はまだお兄さんとセットで語られることも多いLIKIYAさんですが、これから彼独自の魅力も広まっていくことと思います。

お父さんもすごい!

またお父さんは元プロボクサーで、OPBFと日本でスーパーウェルター級の王者にもなったカーロス・エリオットさんだそうです!LIKIYAさんの運動神経は親譲りの才能なのでしょうか。かなりすごい一家です。

またLIKIYAさんは父親がアメリカ人、母親が日本人のハーフです。

スポンサーリンク

LIKIYAさんの画像

やっぱりお兄さんと似ていますね!
ランページLIKIYA

メンバーとも仲良しな優しいリーダーです

ランページLIKIYA

ダンスしているLIKIYAさんが一番カッコいい!

ランページLIKIYA

LIKIYAさんの活動について

LIKIYAさんはRAMPAGEの楽曲「100degrees 」「Lightning」などの振付も担当しています。
また三代目JSB「恋と愛」の振付もしており、振付師としての活躍も注目ポイントです。

そしてLIKIYAさんは映画「HiGH&LOW THE MOVIE 2 / END OF SKY」(17年8月公開)で、 ICEの弟・ディディー役として 出演されていました。ICE役は実兄のELLY さんで、兄弟共演でした。俳優での活躍も要チェックです。

今後もTHE RAMPAGEを引っ張っていって欲しいですね!応援しています!

スポンサーリンク

コメント