DigZoom

ネット上のあらゆる話題を発掘してお届けします!

OLDCODEXのライブってどんな感じ?魅力は?マナーや服装も

   

OLDCODEX(オルドコデックス)はボーカルTa_2(タツ)さんペインターYORKE.(ヨーク)さんの異色の二人組バンド。

OLDCODEX

 

この6月8日に6年間の軌跡をまとめたシングルコレクション「Fixed Engine」が発売されたばかりの彼らですが、そのライブってどんな感じなんでしょう?

ライブに行ってみたいけどよく分からないしちょっと不安。そんな人のために、OLDCODEXのライブに何回も行っている私が、ライブの雰囲気や細かいチェックポイントを教えちゃいます。

スポンサーリンク

OLDCODEXのファン層は?

OLDCODEXのライブは基本的にスタンディングのライブハウスでおこなわれます。今年は日本武道館で2デイズ公演をおこなったり、秋からのツアーでは初めてのホールライブもおこなわれるそうです。

OLDCODEXのファン、特にライブに来るファンのことを「オーディエンス」と呼びますが、最近は男子のオーディエンスも見かけるようになりました。でもやはり圧倒的に女子が多いですね。

OLDCODEXの魅力とは?

OLDCODEXライブの魅力は2人のメンバーの個性のぶつかり合いでしょうか。
そんな2人の魅力をお伝えします。

Ta_2さんのラウドなボーカル

まずひとつめはTa_2さんの力強いボーカル。声優 “鈴木達央” としても活躍しているTa_2さんですが、ここでは全く別の「OLDCODEXのフロントマン」として感情むき出しの叫びを繰り出してきます。

特に近年Ta_2さん自身で作曲している楽曲は激しいナンバーが多いので、力のこもったシャウトにオーディエンスのテンションもMAXに。加えて「まだまだこんなもんじゃないだろ!?」とこれでもかと煽ってきて、フロアの熱量もアガリまくり。ステージでのTa_2さんはまるでやんちゃな王様のよう。

でもしっとりした曲になると透明感の中にも艶っぽさを感じさせる歌声で観客を魅了します。そして毎回ライブ終了後には手を合わせてステージの左、右、中央と順番に、「ありがとうございました!」と深々とおじぎをする礼儀正しさぶり。このギャップにすっかりやられっぱなしです。

作詞も担当、YORKE.さんのパフォーマンス

そしてふたつめは何と言ってもYORKE.さん。他のバンドとは一線を画する「ペインター」という彼の存在は、OLDCODEXを語る上で外せないポイントです。

Ta_2さんのボーカルに合わせて曲ごとにさまざまなペインティングを行い、そのビジュアルは刻々と変化していきます。歌詞に合った鳥などの絵を描いたり、曲のラストに向けて文字を浮かび上がらせたり。次は何が出てくるんだろう?と目が離せなくなってしまいます。

そうかと思うと曲のサビで一緒に歌ったり、曲によってはメインボーカルになったり、独特の間でオーディエンスの目を釘付けにして飽きさせません。

さらにMCなどで垣間見られるその可愛らしい天然ぶり(失礼っ!)も忘れてはいけないでしょう。そこにツッコむTa_2さんともかけあいもOLDCODEXの魅力のひとつです。

スポンサーリンク

OLDCODEXのライブ必勝法!

服装は?

人気の高い彼らのライブはいつも満員!そして激しいことでも知られていますジャンプしたりヘッドバンキングしたり、かなり動くので体力のいるライブです。

とにかく汗をかくのでTシャツにハーフパンツやジーンズ、スニーカーが基本スタイル。熱心なファンはライブ前におこなわれるツアーグッズの事前物販に並んでTシャツやタオルを購入し、すぐに着替えてライブに参戦しています。もちろん普通の服でもOK。でもあんまりおしゃれして洋服が気になっちゃうような服装は避けたほうがいいでしょう。

ライブ中は盛り上がってジャンプしたり、満員電車のような状態になることもあるので靴は絶対低いものにしてください。近くの人の足を踏んだり逆に踏まれたりすることもあるのでヒールは危険です。

そして靴と同じくらい大切なのが髪型です。特にロングヘアの人は周りの人の迷惑にならないように低い位置で結ぶ、これがお約束のようです。結ぶゴムもあまり飾りのついていない、もし手があたってしまってもケガしないようなものにしましょう。あまりゆるいとライブ中に取れてしまうのでしっかり結んだ方がベターです。

持ち物は?

ライブハウスのフロアでは大きなバッグなどを持ったり置いたりはできません。荷物のある人はライブハウス内や最寄り駅にあるコインロッカーに預けてから参加します。ライブハウスによってコインロッカーの有無や数が違うので、あらかじめホームページなどでチェックしてから出掛けた方がいいですね。

それでも最低限持ちこみたいものは
・タオルやリストバンドなど、汗を拭くもの
・ペットボトル入りの飲料
・スマートフォン

この3点です!

ハンカチタオルのような小さめのものは結構落としてしまうこともあるので、マフラータイプの首から下げられるものがおすすめ。

飲料についてはライブハウスにもよりますが、入口でドリンク代を払って中でペットボトルを受け取るようなところならそれを持っていってもいいでしょう。また、自分で持ちやすい大きさのものを持ち込んでペットボトルホルダーのようなもので体に付けておければ安心ですね。フロアに落としてしまうと拾うのも大変なのでしっかり自分で管理してください。
個人差はあると思いますが、水分補給は大事なので飲料は持っていくことをおすすめします。

またOLDCODEXのライブでは、終了後YORKE.さんの描いた絵を撮影することが許されているのでスマホも持ち込むことができますよ。終わるまでは撮っちゃダメですけどね。

ちなみに、アニメのイベントなどで使われるケミカルライトやキャラクターグッズはOLDCODEXのライブには持ってこないでくださいね。

フロアのどこで見る?

ライブ中Ta_2さんはステージ中央と向かって左側、YORKE.さんは右側でペインティングすることが多いです。またステージに近い前方ではYORKE.さんがペットボトルの水を撒いてくれたりします。ライブが初めてで不安な人は中段からうしろ、2階席があれば2階席から慣れていくのもいいかもしれませんね。

これであなたもOCDオーディエンス!

ちなみに、ライブが終わってアンコールをするときの掛け声は「OCD(オーシーディー)」です。

OLDCODEXのライブの雰囲気、ちょっとでも伝わりましたか。ぜひ興奮必至のライブをあなたも体験してください!

関連記事はこちら!
OLDCODEXのライブペイントの評判は?人気アニメ&おすすめ曲もまとめ

スポンサーリンク

 - バンド

  関連記事もどうぞ!

helsinki lambda clubが人気!バンドメンバーとおすすめ曲!

helsinki lambda club(ヘルシンキラムダクラブ)は、とってもポ …

赤色のグリッターのメンバーの年齢は?ライブや新曲とおすすめ曲も

赤色のグリッターは2013年に本格始動した4人組みのバンドです。 まだ20歳前後 …

OLDCODEX
OLDCODEXのライブペイントの評判は?人気アニメ&おすすめ曲もまとめ

OLDCODEX(オルドコデックス)はシンガーとペインターという異色の組み合わせ …

雨のパレード
雨のパレードのおすすめ曲!メンバーのプロフィールも!

雨のパレードは、ヴォーカル:福永浩平、ギター:山崎康介、ベース:是永亮祐、ドラム …

シシャモバンド
SHISHAMOのメンバーは?かわいいイラストやおすすめ&最新曲も

SHISHAMO(ししゃも)は女性3人組のスリーピースバンドです。 可愛らしい3 …

polly(ポーリー)のバンド名メンバーの夢とは?おすすめ曲も

pollyは宇都宮出身の4人で結成されたロックバンドです。 今時のロックバンドと …

BRADIO
BRADIO(ブラディオ)が海外デビュー?メンバープロフィールと人気も

BRADIO(ブラディオ)は凄いバンドです!初めて聞く人は日本にもこんなバンドあ …

サイダーガール
サイダーガールが人気アップ!評判は?メンバーのwiki風プロフィールも

「サイダーガール」は関東を中心に活動している男性4人組バンドです。 彼ら自身、“ …

My Hair is Badのメンバーと評判は?人気のおすすめ曲も!

My Hair is Bad は最近人気を集めている3人組のバンドです。 これか …

ミソッカスavexデビュー!メンバーwiki風プロフィール!人気と評判も

ミソッカスは名古屋発のロックバンドです。 主にボーカルのデストロイはるきちさんに …

Message

メールアドレスが公開されることはありません。