DigZoom

ネット上のあらゆる話題を発掘してお届けします!

odolのオススメ曲やライブの評判は!メンバーのプロフィールも

      2016/02/22

2014年2月に活動を開始したodol(オドル)

結成半年足らずで『FUJI ROCK FESTIVAL’14』の若手の登竜門的ステージ『ROOKIE A GO-GO』に出演しました。バンドファンの間で注目されているバンドです。

odol_top_201601出典:http://odol.jpn.com/

曲を聴いた人を虜にしてしまう魅力のあるバンドです。

1st Album『odol』から、『飾りすぎていた』です。

久々に鳥肌がたってしまいました。

そこでodolのプロフィール、おすすめ曲、ライブの評判について調べてみました。

スポンサーリンク

odolのメンバープロフィールは?

odolは、ボーカル&ギター担当のミゾベリョウさん
ギター担当の井上拓哉さん
ベース担当のShaikh Sofianさん
ドラムス担当の垣守翔真さん
ピアノ担当の森山公稀さん
の5人で活動されているグループです。

福岡の中学校の同級生であったミゾベリョウさん森山公稀さんは、2人で色々なグループを転々としていらっしゃいました。大学進学をするため上京し、今のメンバーに出会ったようです。

バンドを組み、「これだ!」と思ったようです。バンド名の由来は、日本語のバンド名がいいなと思っていたそうです。そこで思いついたのがおどる

おどるは、『踊る』と『躍る』という同じ発音で2つの意味がある言葉が日本的だとのことで、それをアルファベットにして、odolというバンド名になったそうです。

メンバーのプロフィールを調べましたがみつかりませんでした。また判りましたら更新していきます。

スポンサーリンク

odolの曲の魅力は?

odolは、まだ活動を開始してから間もないので、1stアルバムの7曲しかありません。MVで公開されている2曲でもそのクオリティが十分に発揮されています。

まず、透明感があって幻想的なサウンドに聞き入ってしまい、odolの世界に一気に入ってしまいます。

まず生活という曲です。YouTubeの評価でも、良いとか悪いとかではなく、まず”驚いた”っていう感想が多いです。

海外からのコメントも多くて、odolのもつ音の力は日本語がわからない人にも十分伝わるようです。

日本語の判らない外国人には悪いですが、歌詞もとてもいいです。サウンドの響きと相まって、胸が締め付けられるような感じがします。

『手紙の中身に 君なりの個性があって 並べたその文字に見惚れた』

という冒頭の歌詞からこの曲の世界観に連れ込まれてしまいます。

odolの音は、プログレッシブロックの要素がある?って思いました。プログレッシブロックと言えば、1970年代に一時代を築いたロックのジャンルで、『キングクリムゾン』、『YES』などが有名です。その中でも特に、ストーリー性と世界観の強烈さで長く人気を誇ったイギリスのロックバンド『ピンクフロイド』のような響きを感じます。

ピンクフロイド 狂気(The Dark Side of the Moon)
AmazoniTunes

日本の今のバンドで、まさかこんな音が聴けるとは思ってませんでした。

次は冒頭でも紹介した、飾りすぎていたという曲です。

この曲は、ギター担当の井上拓哉さんがイントロのデモを作ってきたそうです。この曲からodolが始まったとのことで、メンバーにとって思い入れあある曲のようです。

一番長く演奏している曲で、サウンドチェックの時にもこの曲を演奏するようです。MVも印象的ですね。

odolのこれからは?

ライブでodolを見た人の感想は「鳥肌がたった」「泣けた」などのコメントが多く見られます。

まだ人気はこれからって感じですが、他にはない個性があって、これからどんな曲を聴かせてくれるのかとても楽しみです。

ということで、今回はodolについて調べてみました。

スポンサーリンク

 - バンド

  関連記事もどうぞ!

the boy meets girls
THE BOY MEETS GIRLSのおすすめ曲とライブの評判は!メンバーのプロフィールも!

名古屋で結成された4ピースバンドTHE BOY MEETS GIRLSは、現在徐 …

DOBERMAN INFINITYのメンバー人気は?身長体重や性格&彼女の噂も

「DOBERMAN INFINITY(ドーベルマン インフィニティ)」は、ボーカ …

BRADIO
BRADIO(ブラディオ)が海外デビュー?メンバープロフィールと人気も

BRADIO(ブラディオ)は凄いバンドです!初めて聞く人は日本にもこんなバンドあ …

ベイビーレイズJAPANの海外の反応は?メンバーやおすすめ曲も

ベイビーレイズJAPANは女性5人組のアイドルユニットです。 メンバー自らの努力 …

The Floorは札幌が拠点のバンド!最新曲や人気の秘密を分析!

The Floor札幌を拠点として活動するギターロックバンドです。 2012年に …

感覚ピエロ
感覚ピエロのの人気は?活動やメンバープロフィール!ライブも?

感覚ピエロは、インパクトが強くて中毒性がある!って噂されているロックバンドです。 …

イトヲカシ
イトヲカシのwiki風プロフィール!おすすめ曲やライブの評判は

イトヲカシは、ボーカル担当の伊東歌詞太郎とギター担当の宮田“レフティ”リョウによ …

SHE'S(シーズ)
SHE’S(シーズ)のピアノロックが評判!メンバー年齢&プロフィールも

SHE’S(シーズ)はピアノロックバンドです。 Youtubeの再生 …

WANIMA
WANIMAのおすすめ曲ランキング!人気や評判もまとめ!

WANIMAといえば、ここ最近人気急上昇してきた、メンバー全員が熊本県出身のロッ …

LONGMAN
LONGMANの人気曲は?さわ&メンバーの年齢やプロフィールも

LONGMAN(ロングマン)は、男女ツインボーカルの3人編成バンドです。 画像引 …

Message

メールアドレスが公開されることはありません。