DigZoom

ネット上のあらゆる話題を発掘してお届けします!

Official髭男dism(ヒゲダン)のメンバーwikiは?人気と評判は?

      2016/11/06

Official髭男dism(オフィシャルヒゲダンディズム 略称:ヒゲダン)は思いっきりポップでキャッチーなバンドですね。

やんなるくらい青春ラブソング丸出しで、ほんとにやんなるんですが最高なんです。

これなんかいい加減にしろってほど青春すぎて、甘酸っぱすぎてよだれがでちゃうほどです。

1st mini album「ラブとピースは君の中」から「SWEET TWEET」です。

ギターのリフとかはロックバンドぽいので曲全体を引き締めてますね。

この最高なバンドについてプロフィールなど見てみましょう!

Official髭男dism

スポンサードリンク

Official髭男dismのプロフィール!

ヒゲダンは、2012年6月7日に結成されました。

小笹大輔

担当:ギター、コーラス
小笹大輔
出身:島根県出雲市
学歴:松江工業高等専門学校

藤原聡

担当:ボーカル、キーボード
藤原聡
出身:鳥取県米子市
学歴:島根大学

楢崎誠

担当:ベース、コーラス
楢崎誠
学歴:島根大学

松浦匡希

担当:ドラム、コーラス
松浦匡希
学歴:島根大学

Official髭男dismのこれまでの活躍は?

2012年に島根県で結成。
山陰地方中心で活動を開始しました。

松江高専 高専祭2013に出演した時の画像です。
Official髭男dism出典:http://www2.matsue-ct.ac.jp/g-kai/2013_KOSEN_Festival/s-live.html

結成当初からポップで親しみやすいことをコンセプトにしています。

バンド名は、練習スタジオに貼ってあったポスターの外人男性の髭がかっこよかったのでのりで決めたとか。

髭の似合う年になってもだれもがわくわくするような音楽を続けたいって意味もあるそうです。

2015年4月にはタワーレコードのタワレコメンに選ばれ、NHKのテレビ出演も果たすなど、初期の頃から注目されていました。

スポンサードリンク

Official髭男dismと竹内まりやさんやセカオワとの関係は?

島根県出身の大物アーティストといえば、竹内まりやさんがあげられます。

竹内まりやさんもとことんポップな歌で、存在自体が明るくて爽やかで愛された人ですね。

聴いていると気持ちがウキウキしてくるってことでは、Official髭男dismも共通するものがあって、地元では”竹内まりや以来か!”とも騒がれているとか。

ポップってことでは、現在最高なのはセカオワでしょうか。Official髭男dismもセカオワと同じ事務所だってことで、第2のセカオワとしてもプッシュされているようです。

Official髭男dismのおすすめ曲は?

冒頭で紹介しました、「SWEET TWEET」は間違いなくおすすめ曲です!1回聞けばファンになりますよね?

この曲が含まれた、デビューアルバムの「ラブとピースは君の中」はiTunesランキングではかなり上位に入っていました。ポップでキャッチーなので早耳の人達の間では当初から絶対ブレイクするバンドとイチ押しでした。

リード曲の「恋の前ならえ」はYoutubeの再生回数が10万回超えを達成しました!この回数はメンバーが目標にしていたということで、目標達成ですね!(なぜかリセットされていて現在は数万回になっています)
コメントでも、”好き!”、”びびっときた!”なんて言葉が並んでます。


この曲は、ボーカルの藤原さんがカラオケボックスにギターを持ち込んで作ったそうです。なんか親しみを感じますね。

カラオケボックスは、一人で集中できる!、ドリンクバーがついている!、煮詰まったら歌える!ってことで良い環境とのこと。なるほどですね。

初期の2曲をご紹介しましたが、最近の曲のテーマはもっとシリアスな内容の歌詞になってきてます。
このようなテーマを暗くならずに、Official髭男dismならではの明るさで聞かせてしまうのにはすごいです。
(個人的にはラブソング丸出しの曲も良かったですが)

2016年4月にリリースされた「コーヒーとシロップ」は社会人になったばかりの辛さを消してくれる応援ソングにんあっています。

そして、2016年11月2日にリリースされた「What’s Going On?」です。

この曲聞いてると涙出てきます。でも元気になるすごいパワーがある曲です。

Youtubeのコメントでも、ラジオなどで1度聞いて好きになりYoutubeに流れてきた人が多いようです。

Official髭男dismのこれからは?

11月には初の単独ライブも行われ、来年はいよいよブレイクの年になりそうです!

これからもっと演奏も楽曲も磨きをかけて、知らない人がだれも居ないようなバンドになってもらいたいですね。

ということで、Official髭男dismについてまとめてみました!

スポンサードリンク

 - バンド

  関連記事もどうぞ!

mayu
MAYU(リトグリ)の歌唱力の評判は?性格やプロフィールも

MAYUさんと言えば、世界に通用する女性ヴォーカリストの発掘を目的として行われた …

Halo at 四畳半(ハロアットヨジョウハン)メンバーの年齢や出身校

Halo at 四畳半は4人組のインディーズロックバンドです。 ハロという愛称で …

Suchmos(サチモス)のメンバーは?人気と評判やおすすめ曲も!

Suchmos(サチモス)は神奈川県出身の6人組のロックバンドです。 高い演奏技 …

BRADIO
BRADIO(ブラディオ)が海外デビュー?メンバープロフィールと人気も

BRADIO(ブラディオ)は凄いバンドです!初めて聞く人は日本にもこんなバンドあ …

バンドじゃないもん!
バンドじゃないもん!のメンバー人気は?プロフィールと性格も

楽器を演奏するバンドタイプの女性アイドルグループ「バンドじゃないもん!」(バンも …

サイダーガール
サイダーガールが人気アップ!評判は?メンバーのwiki風プロフィールも

「サイダーガール」は関東を中心に活動している男性4人組バンドです。 彼ら自身、“ …

FINLANDS(フィンランズ)塩入冬湖の声が凄い!おすすめ曲も!

FINLANDSはしっかり個性のある女性2人組のロックバンドです。 ボーカルの塩 …

雨のパレード
雨のパレードのおすすめ曲!メンバーのプロフィールも!

雨のパレードは、ヴォーカル:福永浩平、ギター:山崎康介、ベース:是永亮祐、ドラム …

感覚ピエロ
感覚ピエロのの人気は?活動やメンバープロフィール!ライブも?

感覚ピエロは、インパクトが強くて中毒性がある!って噂されているロックバンドです。 …

鳴る銅鑼
鳴ル銅鑼(なるどら)の無知が人気!活動やメンバープロフィールも!

鳴ル銅鑼(なるどら)は岐阜県を拠点にしてライブ活動をしている4人組のロックバンド …

Message

メールアドレスが公開されることはありません。